取扱業務一覧

当事務所では、以下のような多様な業務を取り扱っております。

 

1 個人の方からのご相談

交通事故(被害者側)

当事務所は、交通事故の被害者のための交渉や訴訟を多く扱ってきました。被害者の方は交通事故に遭うということだけでも大変な苦痛を感じておられます。そのうえ、保険会社の対応がよくない、まだ治療を続けたいのに打ち切りを示唆されている、など加害者側の保険会社とのやり取りに関して苦しんでおられる方が多くおられます。また、保険会社から、賠償額の提示をされたが、それが正当であるかわからないという場合もあると思います。実際、慰謝料の額は本来もらえるべき額(いわゆる裁判基準)よりかなり低い提示のことが多いです。このように、交通事故に遭った方は事故そのものだけではなく、その後の治療や賠償の交渉においても大変な思いをされていることが多くあります。そこで、当事務所では、そのような被害者の方の力になりたいと思って、交通事故の被害者のための業務を行なってきました。

当事務所では、相手方との交渉から、賠償額の算定・請求、示談書の作成まで、交通事故に関して最初から最後までお任せいただくことが可能です。

交通事故に関しては、被害者の方からの相談やご依頼を中心にお受けしております。

・相手方保険会社や加害者本人(任意保険会社が付いていない場合)との交渉

・後遺障害等級認定の申請(被害者請求)

・等級認定への異議申立て

・民事訴訟

など様々な業務を代理人として行っています。

内容としては、入通院慰謝料・後遺障害慰謝料、逸失利益、休業損害、治療打ち切りへの対応、過失相殺、物損、など様々な問題を扱っています。特に、後遺障害に関する事案(後遺障害等級認定の申請、慰謝料や逸失利益などの交渉)には力を入れています。

また、自転車事故についてのご相談も可能です。

*なお、行政処分に対する不服申立ては現在扱っておりません。また、被害者のための案件に力を入れており、加害者側からの相談はお受けできないことがございます。

 

離婚

夫婦関係で問題が発生し、離婚を考える場合、そもそも離婚ができるのか、離婚ができるとしても、離婚後の生活が保障されるのか等、様々な要素が問題となります。

当事務所では、離婚の切り出し方、離婚手続の進め方、相手方との交渉等も対応することができ、調停や訴訟の手続を進めることも可能です。また、相手との合意が概ねできているという場合には、離婚協議書の作成のみをご依頼いただくことも可能です。

 関連して、親権、養育費、婚姻費用、面会交流、財産分与、慰謝料、などの問題も扱います。また、離婚するかどうかに関わらず不貞行為に対する慰謝料の相談も可能です。

 

遺言・相続業務

ご親族が亡くなられた場合に、相続手続を進めたいけれども、どのように進めたらよいのかわからない、あるいは、相続人の一人が使い込みをしているかもしれない等、相続人間のトラブルは多くあります。当事務所では、遺産分割協議や調停の他、遺留分に関するご相談(請求する側・される側双方)や遺言に関するご相談も承っています。

 

不動産業務

不動産に関しては、賃料の滞納や敷金・原状回復等、トラブルになることが多くあります。

当事務所では、建物を賃貸している大家さん側のご相談も、賃借人側のご相談も承っており、相手との交渉、裁判手続、合意書の作成等も、網羅的に行なっております。

 

その他

それ以外にも、債務整理・過払い金返還請求、労働問題(残業代請求や退職代行など)、刑事事件、成年後見事件等、多くの民事・家事事件を取り扱っております。

 

2 法人・事業者の方からのご相談

契約書作成、チェック

取引の際に使用される契約書や、法人内部で使用される契約書等の作成、チェックをさせていただきます。

 

債権回収

取引先に対する売掛金や貸付金等の債権がある場合、相手方に督促をかけ、相手方がこれに応じない場合には、訴訟等の法的措置を進めます。相手との示談交渉、示談書の作成も対応することが可能です。

 

その他

法人・事業主の方からの相談は多岐にわたりますが、著作権法、商法・会社法、不正競争防止法、その他事業に関するご相談を承っております。顧問契約等の対応も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

 

交通事故のご相談は、経験豊富な弁護士へ!

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

HOME Mail Tel