交通事故の治療

【コラム】保険会社に「治療打ち切り」と言われた後の治療について

相手方保険会社による「任意一括」対応について 交通事故の被害に遭った場合、加害者側が任意保険に加入していた場合、当該任意保険会社が直接医療費を医療機関に支払うことが多いです。これを「任意一括」(あるいは、一括対応)と呼んでいます。この任意一括対応がされてい…

【コラム】治療費が出るのはいつまで?

加害者側に任意保険がある場合の治療費支払いの仕組み  交通事故に遭ってしまった場合、治療費の支払いはどうすればよいでしょうか? まず、加害者側に任意保険会社がついている場合は、加害者側の保険会社が病院など医療機関に直接支払うことが一般的です。 ただし、被害…

【コラム】健康保険を使った方が良い場合

交通事故にあって病院で治療を受ける場合、治療費の支払い方には、健康保険を使用し、全体の医療費のうちの自己負担分の3割(現役世代の場合)を支払えばよい保険治療と、全額の医療費が自己負担分となる自由診療の2種類があります。交通事故の場合には、健康保険は使えない…

【コラム】<保険会社から対応拒否された場合>

交通事故の被害者なら、加害者側の保険会社から治療費などの支払をしてもらって当然であり、一時立て替え含め1円も負担する必要がない・・そのように考えている人は多いのではないでしょうか。   しかし、実際には、加害者側から対応を拒否されるケースが存在し…

【コラム】途中で病院を変わってもいいですか? その場合保険会社の了解は必要ですか? 駄目だといわれたらどうしたらいいんですか?

よく、表題のような質問を受けます。 実際のところ、医療費は、「必要かつ相当な費用」であれば請求可能です。そのため、病院を変えたことから、直ちに医療費の請求ができない、ということにはなりません。しかし、被害者の立て替えなしに、相手方の任意保険会社が医療費を先…

【コラム】治療打ち切りを言われて困っている方へ

交通事故で相手方保険会社が医療機関に支払いをしている場合、数か月治療を続けていると相手側の保険会社から治療打ち切りの話が出て戸惑うことがあると思います。例えばむち打ちだと6ヵ月が近付いてくると打ち切りの話が出ることが多いといわれていますが、実際のところ、も…

【コラム】接骨院の治療費は認められない?

交通事故にあった多くの方は、整形外科に通院をされます。しかし、整形外科の診察終了時間が早い、あるいは、湿布ばかりで、マッサージなどをしてくれないなどの理由で、接骨院に通院される方もいます。 基本的に、保険会社は、接骨院の治療費も負担してくれるのが通常ですが…

【コラム】後悔しないために 通院中気を付けてほしい3つのこと

後遺障害等級認定のためには、症状の一貫性が認められることが絶対条件です。症状の一貫性とは、「ある自覚症状が、初診時から症状固定時まで継続していること」です。しかし、いざ後遺障害等級認定を行ってみたところ、症状の一貫性が否定され、認定がされないことがあります…

トップへ戻る

HOME Mail Tel