skip to Main Content
[営業時間]平日:10時〜22時 土日:10時〜19時
※所沢は土日いずれか休業
042-512-8775
弁護士へ相談して、適正な賠償を受けましょう

保険会社の提示額に納得できない

任意保険会社の提示額は、本来支払ってもらえるべき額(裁判所の基準に基づく算定額)より、かなり低いことが多くなっています。
弁護士が交渉することで、裁判所の基準に近づける事が出来、大幅に金額がアップすることが珍しくありません。

もちろん、ケースに寄るので、一概には言えませんが、一般に任意保険会社の基準は、裁判所の基準よりかなり低いと思われます。したがって、多くの場合、弁護士による交渉で金額が大幅に上がることになります。慰謝料に限らず、休業損害の計算等についても、納得がいかない場合もあると思いますが、ご依頼いただいた場合は、弁護士は、案件に応じて本来支払ってもらえる額が支払われるよう、交渉していきます。

また、過失割合についても、保険会社から被害者に不利な主張がなされているケースもあり、弁護士が入ることで客観的に見て妥当な割合に基づく計算で示談できることは良くあります。

弁護士が入ると、訴訟まで行かなくても、交渉でも赤い本の基準に近いところで示談できることも珍しくありません。

もちろん、どのような場合でも増える、というわけではないですが、多くのケースで、もともとの提示額より増額して、示談をすることが出来ています。

保険会社の提示額に納得がいかない場合、まずはご相談ください。

相談料、着手金が・・・無料です!!
Back To Top