skip to Main Content
[営業時間]平日:10時〜22時 土日:10時〜19時
※所沢は土日いずれか休業
042-512-8775
弁護士へ相談して、適正な賠償を受けましょう

ご相談の時期

ご相談は、いつでも可能です。ある程度交渉してから、とか行き詰ってから、とか、そういう必要はありません。

当事務所がお勧めしているのは、早い段階でのご相談です。
なぜなら、
・以後どのような問題が起きるか早い時期に把握できる
・保険会社との交渉を弁護士に任せることで気楽になる
・正当な補償を求めて早い段階から弁護士がご依頼者様のために活動することができる
・治療や検査について立証や費用などの点からどういう点に気を付けるべきかを弁護士に聞くことが出来る
・後遺障害認定の申請をすべきか弁護士からアドバイスを受けられる
・その他、全体像を把握し、どのような点に気を付ければよいか、弁護士に相談することが出来る

からです。

特に、弁護士に相談するメリットとして、交渉等を依頼すれば、以後、加害者や保険会社とかかわらなくて良いという点が挙げられます。
このことは、被害者の方にとって、非常に重要だと思います。
また、交通事故案件を多く扱っている弁護士の事務所に依頼することで、適正な手続きを受けられるというメリットもあります。

例えば、
・事故直後でどう対応してよいかわからない
・保険会社の過失割合の提示に不満がある
・治療打ち切りを言われたがまだ治療を続けたい
など、事故後の早い段階や治療中の悩みについても、ぜひ、ご相談ください。

もちろん、事故直後に相談できなかった場合でも、保険会社から提案が来た段階や、治療打ち切りを告げられた時にご相談頂くことも可能ですし、その他のタイミングでもご相談は歓迎します。ただ、早い段階で弁護士に相談して適切なアドバイスを受けることができたかどうかで、結果が変わってしまう場合もあります。それゆえ、少なくとも、最初の相談は、早い時期にしておいたほうが良いと思います。

また、いったん
示談をしてしまうと取り消すことは(きわめて例外的な場合を除いて)出来ないし、時効もありますので、早めのご相談をお勧めします。

相談料、着手金が・・・無料です!!
Back To Top